これからWEBデザイナーを目指す人むけ、おすすめの学習コンテンツをまとめました。
ぜひ参考にしてください。

入門レベルで活用できる動画授業

◆SCHOO(スクー) 
https://schoo.jp/

 ・動画形式の授業が月額980円でほぼ見放題
 ・illustrator photoshopの操作入門授業をはじめ、デザインの基礎講座やWEBデザインの基本を
解説した動画など様々な授業を公開している。
 ・過去放送分から探すもよし、リアルタイムで毎週敵的に放送されている授業もあり、
  動画内でチャット参加もできるので時間がある方にはとてもおすすめ。
 ・民間のスクールで動画授業(オンデマンド講座)を取得するのも効果的だが、費用面で数十万も
かけられな い方におすすめ。

◆ドットインストール
https://dotinstall.com/

 ・無料でHTML CSSの学習が可能 そのほか言語も対応。
 ・一つ一つの動画が数分とコンパクトになっており、サクサクと学習できる。
 ・動画だけでは、理解しがたい部分もあるので、並行して調べたりして知識を補完すると尚良い。
 ・本を読むより、理解しやすい。
 ・私自身もHTML CSSの入門はこの動画を利用した。

◆プロゲート
https://prog-8.com/

 ・プログラミングの学習にゲーム要素を交えた学習環境。
 ・アカウント作成要(無料) 一部有料コンテンツあり。
 ・楽しく学習するなら、こちらもおすすめ。

入門レベルで活用一読おすすめ書籍

◆なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉
エムディエヌコーポレーション

デザインの基本的な考え方や配色・余白のとらえかたなど、きほんの「き」をわかりやすく解説しています、
デザインにたずさわる方に聞くと、この本を読んだ、知っているという人が割合高い。
kindle版もあるので、すぐに手に取れます。

◆スラスラわかるHTML&CSSのきほん 第2版
狩野 祐東 (著)

まずはHTML/CSSを簡単に学習してからがおすすめですが、一からホームページを立ち上げる学習ができる本
著者の狩野さんは動画配信でHTML/CSSの講座ん日もよく登場されている方です。
「クジラカフェ」という架空の飲食店をテーマにホームページを作っていきます。
この本でサイト作成の基本が学べるので、入門書としてはおすすめです。