【実録】ブログ収益化、副業収入 6月10日~7月31日までの稼働状況

このエントリーをはてなブックマークに追加




まめしば
 
 こんにちは。まめしばです。
 7月も最終日になりました。
 はやいものですね!
 タイミング的にまめしばのブログ開始から2か月弱、ブログ運営と並行して
 始めていた副収入元の立ち上げ、諸々状況を報告していきたいと思います。

 同じ時期に始めた方との共有や、もしこの内容を見て、個別にご指導いただけるなど
 いろんな角度からの反応を頂ければと思っています。
 まめしばのツイッター(@shibasan0705)もぜひご確認ください。
  

■ まめしば 奮闘記 リスト

  1. ブログ収益化
  2. アフィリエイト
  3. スキル販売 出品
  4. リアル営業活動

■ 1.ブログ収益化

これまでの記事でも色々と公開してきました。
まず副業収益の一つとして選んだのがブログでした。
ブログ収益化までの実践とその経過は別記事にまとめていますので、もし初めて私の記事を読まれる方は
こちらでご確認ください。

前回の報告からさらに1か月立ちましたので、収益化後どのような変化があったなどを
可能な範囲になりますが、まとめていきたいと思います。

ツイッターでは軽く触れましたが、ツイッター界隈で盛り上がっている方の内容と比べると
かなり厳しい数字が出ています。

記事ネタや内容がまだまだ低いレベルにあるということも実感しています(汗)

その理由については、これから掘り下げて究明していきたいと思っていますが、思い当たる部分もあります。
そのあたりの流れや理由については、この後触れていきます。

まずは状況です。


 期間     
           
記事数          PV数(合計)     

 6月10日~6月30日   
  
13 1553

 7月1日~7月31日   
   
181611

【ポイント】

*アドセンス合格 6月28日 → 設定28日夜から29日にかけて

*ブログ運用開始=ツイッターと連動

*6月10日付近 フォロワー 200人ほど

*6月20日付近 フォロワー300人ほど 
徐々に増やし続けて 7月31日時点で615人

*7月31日時点 アドセンス見積収益 61円

事実をまとめることで、見えてくるものがありました。
分析して、手直しして、再度やってみる。
PCDAサイクルを回して改善していきたいと思います。

★ 結果を踏まえた考察とトライ&エラー

改善すべき点①  記事数が7月のほうが多いのに PV数が伸び悩み

おそらくは、6月は始めたばかりの勢いとツイッター上のフォロワーも積極的に増やしていたので
連動してPV数も増えていった傾向にあったと振り返ります。
ただ、7月に入ってからの反省点としては、記事の毎日更新ができなかった。間隔があいての更新作業となってしまった。
ツイッターのフォロワー数に対して、自発的に増やそうとする活動に時間を割かなくなったことが
大きな理由と思われます。
定期記事更新と流入元のキープ&拡大については、日々怠らず、合間でもできること継続していきたいと思います。

色々調べていると、「600記事で月10000円 1記事300~500PV」という情報もありました。
その方は記事内容的に1000文字程度の記事を方向性を絞って一日に3記事アップしています。
今の私の生活スタイルでは一日、3記事は難しくとも、方向性を絞ってコンパクトな内容で
定期的に記事をあげていくことも考えたいと思いました。

改善すべき点②  ツイッターフォロワー数は伸びているがさほどPV数につながっていない?

数字だけ見るとツイッターのフォロワー数は前月の倍あるのにもかかわらず、PV数が変わらないのは
ツイッターのフォロワーがブログにきていないことの証拠です。
ツイッターでフォロワーを増やして、固定ツイートしてもらうことで人の目にはふれていますが
そこから新たに流入してくる率が減っている、私のツイッターは拡散されているがブログのリンクを踏むところまでは
行っていない。
フォロワー数=PV数に直結の理論が機能していない状況です。

今後はツイッター以外の他の媒体でブログにアクセスしてもらうための方法も模索しながら、フォロワー数ももっと伸ばして変化がないかを追ってみたいと思います。

改善すべき点③  記事内容の見直し(リライト)

記事内容について、もう少し読んでもらえる内容にしていきます。
多分内容が薄いものもあったので、記事数も必要なので、質も考慮して記事を積み上げていきたいと思います。
あと記事ネタももう少しタイミングや感度の高めのものも取り入れたほうがいいのかもしれません。

■ 2.アフィリエイト

7月の20日以降からA8netさんのアフィリエイトを利用開始しました。

アフィリエイト界隈ではおすすめされている方も多く、利用されている方も多いサービスです。



私の考え方としては
 ①ブログでの収益軸
 ②アフィリエイトでの収益軸
 ③スキル販売・サイト案件での売り上げ
の3本柱で月額まずは30万以上を当面の目標としています。

30万というと少ないと思われると思いますが、まずは直近の目標という意味合いです。
現在の社会人の給料に見合う収入を得た時点で目標設定を変えます。

最終的には月収100万以上。売り上げも積み上げ、積み重ねなので、できうる限りのことはチャレンジしていきたいと思います。

【レポート】
 7月22日以降の記事でスポット的にアフィリエイト広告運用開始
 ・アフィリエイト経由での商品・サービス購入実績はまだなし
 ・クリック報酬 16円 (7月31日時点)

今後は楽天アフィリエイトについても調査、検討していきたいと思います。
しばらくはA8.netの運用になれてから、次のアクションとして考えています。

■ 3.スキル販売 出品

スキル販売なら「ココナラ」を利用



過去の記事でも初案件についてみなさんに公開しています。
そういえば実績についてはまたホームページ上で公開していきたいと思っています。
思いのほか、ブログやアフィリエイトよりも反響があり、収入元としては一番高い状況です。

ココナラの場合は売れるサービスであるために、売り上げの20~25%は手数料としてひかれてしまうので
その辺も計算して価格設定が必要になります。

ただ単に実績を積むために安価な価格で請け負うのもありですが、稼ぎとして考えるなら低価格設定よりも
内容でアドバンテージをとって価値を上げる方が継続する上ではよさそうですね。

実績が増えれば、案件も増えやすくなるはず。

6月中旬~7月31日(本日まで)の実績になります。 

 
 受注日   
     
案件売り上げ
  6月商品パンフレット作成 (DTP)     2000円(初回の為)   
  6月屋号ネーミング提案1800円(初回の為)
  7月屋号ネーミング提案2000円
  7月商品パンフレット (DTP)  4000円
  7月屋号ネーミング提案2000円

この調子で定期的にお話がいただけるよう、継続していきたいと思います。
受注できたのは、DTP領域やネーミング案件の細かいものがメインでしたが、
初めて自分が提供した仕事に価値がついたこと、最後まで収めることができたことは
とても良い経験にもなりましたし、興奮しました。
ホームページ制作も出品中ですので、ぜひ見かけた方はご依頼ください。

ココナラ案件については、今後実績を上げる中で単価ベースを少し引き上げて、毎月2~3万のところまでは持っていきたいと思っています。 中型、大型案件も乗っかってくると大変うれしいです。

■ 4.リアル営業活動

これまではブログやサービスを利用した収入元をメインに報告していました。
私の強みとしては過去営業経験があり、これらのサービスを提案できる先があります。

今、声掛けできるところには徐々に声掛けして周知してもらっています。
あとは、薄いつながりや知らないところへのアプローチの検討。

一番簡単なのは、簡単なDMを作って撒く。コストもさほど大きくかからないようなので
こちらも合間をみてトライしていきたいと思っています。

■最後に

最終的には ブログ+アフィリエイト+サイト案件/ココナラ案件 のMIXで月収100万をめざしたい。
そのための積み上げと、アンテナと、時間としばらく必要になると思いますが形になれば、
悠々自適な生活が待っていると期待して日々頑張て行きたいと思います。

良くても悪くても、稼働状況のまとめは振り返りや反省の意味も含めて定期的にやっていきたいと思います。

なぜ、ここまで収入にこだわりるのか。
こだわっているのは不良収入です。会社員での収入では限界があります。
そのなかで貯蓄と生活費を云々….してても、到底老後の資金には程とおい。

先日ツイッター上でも発言がありましたが、大手企業での人員削減、大手企業代表が終身雇用が終わることを明言したと話題になりましたが、まさにその通りで、今もですが、今度個人でなにができるかが問われる時代がさらに加速していきます。

そこにこたえられる人材が妥当な収入を得ていく。

参考になる著書も出ていますので、もし気になる方はこちらも読んでみてください。

■ NEWTYPE 著者:山口 周 ダイヤモンド社

 人材のアップデート NOT=役に立つ YES=意味がある 

吉本興業の報道はじめ、メルカリが鹿島アントラーズのスポンサーになるなど
時代はめまぐるしく変化しています。

変化する時代の中で、いつまでも過去のことばかり気にしていても仕方がありません。

前を向いて一歩一歩着実に流れに沿って歩んでいきたいと思います。

まめしば




LINEで送る
Pocket

Leave a Reply