【簡単】ブログに他のコンテンツをきれいに埋め込む方法 -iframely-

このエントリーをはてなブックマークに追加




こんばんは。まめしばです。
今日はブログをきれいに見せるためのアイデアとツールを一つご紹介します。

目 次

■ なにができるか。
■ iframelyです。
■ こんな記事ができます。

■ 引用紹介したい記事をきれいに埋め込めます。

ブログを書いていて、内容によってはほかの人のコンテンツを引用したり、紹介したり
そういう場面が少なからずあるかと思います。

そんなとき、ただ単にURLを張っておくだけというのも、見た目的にちょっと寂しいですよね。
まあわかればいいという意見もあるかと思いますが、やはりブログですから
信憑性を得るためにも、見栄えや内容ってとても重要です。

例えばSNSやyoutubeだと、共有するために埋め込みコードを生成できますが、ブログ記事やニュース記事の場合そこまで機能が備わっていることのほうがすくないですよね。

例 Twitterの埋め込み例

そこで、私の過去の記事でも都度利用していますが、引用コンテンツをきれいに埋め込んで表示できるツールがあります。

■ iframelyです。

どんなサービスかというと、WEBサイトやブログ記事などのURLを
埋め込みコードに変換してくれるブラウザ上のサービスです。

基本無料です。会員登録不要です。

◇ 必要なもの
    →対象のサイトURL

中央の検索窓にURLをペーストして「更新する」をクリックするだけ。

■ こんな記事ができます。

大方のサイトに対応していますが、サイトによって生成できないものもあるようです。

◇通常なにもしていしなければこのサイズ(レスポンス)で生成されます。フルフルサイズ

◇小さいサイズを最初から指定して生成することも可能です。

こういったひと手間・ふた手間がブログの質を上げるための大事な要素になりますね。
意外と使えるツールだと思いますので、よければ活用してみてくださいね。

まめしば




LINEで送る
Pocket

Leave a Reply